日本とは違うアメリカ人が作るクリスマス料理、レシピあり

日本のクリスマスの定番と言えば”骨付きローストチキン”と”苺ショートケーキ”ですよね。

ではアメリカではクリスマスに家庭でどんな料理が食べられているか知っていますか?

実を言うと、11月の祝日であるサンクスギビング料理とほとんど似た感じなんです(笑)

今回はアメリカ人が作るクリスマス定番料理やレシピをご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

クリスマスのメインディッシュ

roasted-chicken-1326571-640x480

アメリカやヨーロッパ、南米などではメインディッシュは”チキン”ではなくて「ターキー(七面鳥)」なんです。

日本でKFCのチキンがクリスマスの定番となったのは、さかのぼること1970年代のケンタッキーフライドチキンの宣伝効果だとか。

クリスマスの約1ヶ月前のサンクスギビングディナーでターキーを食べるアメリカでは、クリスマスディナーに「ハム」や「ローストビーフ」を食べる家庭も多いです。

どんなハムやローストビーフかご紹介しましょう。

クリスマスハム

fn_neely-old-fashioned-glazed-ham_s4x3-jpg-rend-sniipadlarge                                                                                                             Photo:foodnetwork.com

これが定番の”Glazed Ham”といわれるハム、見た目がすごいですよね!?

でも甘い風味とパイナップルがハムに絶妙にマッチしておいしいんですよ~

甘さのポイントであるグレイズには、缶のパイナップルに入っているジュースや、はちみつ、メープルシロップ、ジャムなどを使用するんです。

実は、ハムの塊自体は既に調理済みのものをスーパーで買ってきて使うから作り方は簡単♪

たくさんのレシピがあるのですが、参考までに簡単なアメリカのレシピをご紹介します。

【材料】

・調理済みのハム塊
・メープルシロップ 1/2カップ
・ブラウンシュガー 1/2カップ
・ディジョンマスタード 中さじ1
・オールスパイス 小さじ1
・輪切りのパイナップル缶
・チェリーの缶

【作り方】

  • オーブンは160~170度に予熱、ハムを天板や耐熱容器に入れアルミホイルをかぶせて1時間半ほど焼く
  • メープルシロップ、ブラウンシュガー、ディジョンマスタード、オールスパイスを小鍋で2分ほど沸騰させてグレイズを作り冷ましておく
  • ハムに刷毛でまんべんなくグレイズを塗り、パイナップルとチェリーを爪楊枝で止めて飾り、ホイルをせずに再びオーブンで20~30分焼く

時間はかかりますが材料も少なく、オーブンに入れておくだけなので簡単ですよね。

クックパッドにもレシピがあるようなので参考にしてみてはいかがでしょう。

メープルシロップがけスパイラルハム
簡単ハム・アメリカのクリスマスみたい

ローストビーフ

traditional-roast-beef-dinner-with-yorkshire-_png_1280x800_q85                                                                                                         Photo:recipeshubs.com

ローストビーフは見た目が豪華なので、日本でもパーティーやお祝いの時に作る家庭も多いのではないでしょうか?

私はしょうゆベースのソースで中が赤い状態のものを食べるのが好きなのですが、”生”を好まないアメリカ人夫と息子がいるわが家においては、私は作ったことがないんです(涙)

クックパッドのローストビーフレシピ

めちゃ簡単ローストビーフ
炊飯器で作る♪お手軽ローストビーフ
絶品♡圧力鍋で柔らかローストビーフ♡

アメリカではオーブンで調理することが多いですが、日本でオーブン以外にフライパンや圧力鍋、炊飯器などを使って柔らかいローストビーフに仕上げているようですね。

もちろん肉が”メインディッシュ”ですが、マッシュポテトやビーンズなどの”サイドディッシュ(付け合せ)”を作るのがアメリカ風です。

スポンサーリンク

クリスマスの定番デザート

12198-attachments_2012_09_33img_6205_2

日本ではクリスマスにはイチゴのショートケーキやロールケーキなどが定番でしょうか。

ショートケーキがクリスマスケーキの定番になったのは、ケーキでおなじみの不二家によるマーケティング効果!まさにKFCのチキンと同じ戦略なんですね。

でも、アメリカでは日本のようなケーキをクリスマスには食べません

どんなデザートが食べられているかというと・・・

パイ」が1番多いのです!

・アップルパイ
・パンプキンパイ
・ピーカンパイ
・スイートポテトパイ

などがポピュラーですね。

と言ってもクリスマスはコレ!というこだわりはなく、それぞれの家庭でフルーツケーキやその他好きなものをデザートとして食べます。

スポンサーリンク

クリスマスドリンクの定番は?

eggnog

寒い冬のクリスマスに飲まれるものは、身体が芯から温まるホットドリンク!

エッグノッグ(Eggnog)

卵・牛乳・砂糖などをよくかき混ぜたカスタードのような甘いソフトドリンクです。

ホットミルク感覚で飲めるので子供も大好きなな飲み物。

アメリカのスターバックスではクリスマスの時期に”ホリデーメニュー”として「エッグノッグ・ラテ」を販売、メニューから外した途端お客さんからすご~い苦情が来たんだとか。

クリームを加えればもっと濃厚に!また、大人はブランデーやラム酒を加えてナツメグなどのスパイスを入れてホットカクテルとして楽しみます♪

試してみようと思った方はクックパッドを参考にどうぞ

エッグノッグ(ノンアルコール)
ホットブランデーエッグノッグ

トム&ジェリー(Tom & Jerry)

エッグノッグに似たアメリカやイギリスでクリスマスに飲まれているホットカクテル

ついアニメのトム&ジェリーが浮かびますが、名前の由来はこのカクテルを作った有名なバーテンダーの”ジェリー・トーマス”から来ているそうです。

ラム(またはブランデー)ベースに卵、砂糖、ナツメグなどを加えて作るこの栄養満点なホットカクテルは、風邪を引いたり体調が悪い時に飲む人もいるんですよ。

レシピはカクテルレシピさんを参考にしました。

【材料】

・ラム 30ml
・ブランデー 15ml
・砂糖 2ティースプーン
・卵1個
・熱湯 グラスやカップに適量

【作り方】

  1. 卵は黄身と白身を分けて別々に泡立てます
  2. 黄身に砂糖を加えてかき混ぜ白身と混ぜます
  3. ラムとブランデーを加えかき混ぜカップ(グラス)に注ぎます
  4. 熱湯を少しずつ加えながらかき混ぜます

まとめ

アメリカのクリスマスディナーについて、いかがでしたか?

  • 日本のクリスマスの定番はフライドチキンやイチゴのショートケーキ
  • アメリカではメインにターキーやローストビーフが多い
  • デザートはケーキではなく、アップルパイ、ピーカンパイなどのパイ系が多い
  • 飲みものは身体の温まるエッグノッグやトム&ジェリーなどのホットカクテル

今度のクリスマスディナーはアメリカ風にアレンジして一家団欒してみてはいかがでしょう。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています