眼精疲労や紫外線対策!40代の目はW効果サプリでスッキリと 

現代の国民病とも言われる「疲れ目」に加え、40代を過ぎると気になり始めるのが「かすみ目」や「老眼」ではないでしょうか。

パソコンによる眼精疲労によってまぶたの痙攣や充血などに悩まされた私が始めたのが、目に良いと言われるサプリメントの摂取です。

そのサプリには、ベリー類に含まれる「アントシアニン」の他にも「ルテイン」や「ゼアキサンチン」などの成分が含まれています。

今回は私自身が効果を実感した、40歳を過ぎた目には欠かせないサプリについてお話しようと思います。

スポンサーリンク

「ルテイン」と「ゼアキサンチン」

29293

ルテインとは、人参やほうれん草などの緑黄色野菜に含まれる「カロテノイド(カロチン)」という天然色素の一種であり、私たちの健康に必要な栄養素です。

この「ルテイン」というカロテノイドは「ゼアキサンチン」とセットで、元々私たちの目の黄斑部(おうはんぶ)や水晶体、角膜に存在するものなんです。

危険な青色光(ブルーライト)

紫外線を始め、パソコンやスマホからのブルーライトは刺激性が高く、目の網膜や黄斑部にダメージを与え、活性酸素を発生させる原因であることをご存知ですか?

強力な抗酸化作用のあるルテインとゼアキサンチンは、ブルーライトや紫外線からの活性酸素を消去し、炎症を防いでダメージを和らげる働きがあります。

ルテインとゼアキサンチンは、光のダメージから目を守ってくれる強い味方♪

加齢とダメージには勝てない

「ルテイン」は加齢によってどんどん減少し、40歳を過ぎると体内で作られない!

「ゼアキサンチン」も黄斑部が外からのダメージを受けてどんどん消費されていく!

大切な目の健康を守ってくれるものがなくなる!?

となると、外部から食品やサプリで摂取するしかないのです。

スポンサーリンク

ビルベリー

bilberry

ベリー類に含まれる「アントシアニン」は、強力な抗酸化力があることで知られています。

ブルーベリーを始め、アサイーベリー、カシス、マキベリーなど種類も豊富。

私が摂取するサプリに入っているのが、ブルーベリーの原種と言われる「ビルベリー」です。

アントシアニンの量は、なんと普通のブルーベリーの2~3倍らしい!!

なぜアントシアニンが目に良いかというと、アントシアニンが目の網膜にある「ロドプシン」という光を感知する視物質に関わっているから。

ロドプシンは、光の刺激を受けると”分解”と”再合生”を繰り返し、光を信号に変えて脳に送り出しますが、この分解と再合成に不都合が生じると、疲れ目や視力低下という症状が表れてしまうのです。

アントシアニンはロドプシンの再合成を促して視界をクリアにしたり、網膜の血行を良くする働きがあるため、目の健康に欠かせないものなんです。

スポンサーリンク

ルテインとベリーの相乗効果

ルテインやゼアキサンチン、ビルベリーの高い抗酸化力が眼病予防や眼精疲労、視力回復にも効果があることがわかりました。

・ルテインは、有害な光のダメージや活性酸素から目を守る働き
・アントシアニンは、血行を促進して視力低下や疲れ目から目を守る働き

この2つの相乗効果で最大限の効果が期待できるのがやっぱりサプリメント♪

ルテインの摂取量は1日6~10mg、アントシアニンは40~90mgが好ましいそうですよ。

そんなW効果が確信できるサプリメントがこちら↓↓

ルテイン12mgにビルベリー(アントシアニン)170mgの高配合!ビタミンやミネラルも入った贅沢なサプリが1日たった33円から!⇒ ビルベリー&ルテイン配合サプリ【めなり】

ちなみに私が摂っているアメリカ製のサプリ1錠はこんな感じ・・・

・ルテイン 6mg
・ゼアキサンチン 4mg
・ビルベリー 20mg

私がセールで買ったこの安いサプリでも、飲む前と飲んだ後で違いは実感できましたよ。

ビルベリーが20mgでも目の重い感じ?疲労感が明らかに軽減!

もしや朝食に飲んでるブルーベリー入りのスムージーとの相乗効果なのか!?

ベリーだけじゃなくルテインだけでもなく、ベリー+ルテインのサプリが最強です!!

私のように、目の疲労感や充血、かすみ目などに悩んでいる人はぜひ試してみて下さい。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています