パスタ?米?クスクスよりも栄養価の高いブルグル(ブルガー小麦)

日本でも人気の”クスクス”は、ヨーロッパや中東やアフリカでは国民食として知られていますよね。

レストランや海外などでピラフなどのお米の代わりの付け合せ、サラダやスープで食べたことがある人も多いと思います。

では、クスクスに似ているけれど栄養価がより優れた小麦”ブルグル(ブルガー)”をご存知でしょうか?

見た目や食感からかクスクスとほぼ同じと思われがちですが実は違うんですよ!

今回は、わが家も愛用しているスーパーフード「ブルグル」についてお話しようと思います。

スポンサーリンク

 ブルグルとは?クスクスとは違うの?

ブルグルまたはブルガー(Bulgur)とは、全粒のデュラム小麦を蒸して挽き割りにしたもので、ヨーロッパや中東でよく食べられている穀物です。

一方、クスクスはデュラム小麦を挽いた「セモリナ粉」に水を加えそぼろ状にして蒸した小粒パスタとして知られています。

元は同じ小麦粒からできていますが、製法がちょっと違うということですね~

しかし大きな違いがひとつ・・・

ブルグルは全粒粉なので”小麦ふすま”を含み栄養価が高いこと。

クスクスのセモリナ粉に全粒粉を使用する必要はありません。

といっても、全粒粉使用のクスクスも売られていますよ。

全粒穀物はホールグレイン(Whole Grain)と言われ、健康に良いことからアメリカでは1日あたり85g以上摂ることを推奨されています。

全粒というと、風味や食感にクセがあるので好き嫌いが分かれるところですよね~

そういえば、息子が学校給食のパンやパスタやピザが全粒粉入りに代わって以来、「おいしくない」と文句を言っていたのを思い出しました(笑)

スポンサーリンク

 ブルガー小麦はなぜ健康に良いのか?

小麦ふすまを含んだブルグルは全粒穀物の仲間であるとお話しましたが、「ふすま」とは一体何でしょうか?

                                        Photo:www.nisshin.com

小麦粒は表皮と胚乳、胚芽で構成されており、私たちにおなじみのパンやパスタに使われる小麦粉は表皮と胚芽を取り除いた胚乳だけで作られています。

この削除される皮の部分が「ふすま(ブラン)」と言われる栄養たっぷりな部分なんです!

ブルグルの栄養成分の一部をクスクスと比較してみましょう。

    100gあたり         ブルグル            クスクス
      カロリー       342Kcal       376Kcal
      食物繊維         18.3g          5g
         鉄分       2.46mg       1.08mg
      リン        300mg         170mg
    マグネシウム       164mg         44mg
      カリウム       410mg       166mg

普通の小麦粉に比べると、ミネラルや食物繊維が豊富なことが一目瞭然ですね。

ブルグルなどの全粒にはポリフェノールなどの抗酸化物質が豊富に含まれていること、GI値が低いので血糖値が上がりにくいこともポイントなんです!

以上のことからブルグルは

  • がん予防
  • 糖尿病予防
  • ダイエットや美肌
  • 便秘予防
  • 免疫力強化

などの効果が期待されるヘルシーフードなんですね~

スポンサーリンク

 ブルグルがおすすめの理由

私はヨーロッパに来てから知ったブルグル、わが家に常備してあるのがこちら

料理の付け合せのピラフやサラダ、スープなど料理の幅が広いことから、クスクスの代用として使用できるというレシピが多いのも納得です。

全粒といっても全くクセがないので、コメ&パスタの代用としてどんな味付けでも合う!

調理後はふっくらとするので満腹感が得られ、オートミール代わりとして朝食に食べたり手作りパンに練り込んだりもできるんですよ~

製造の段階で蒸してあるので調理前に洗う必要がない上に、短時間で調理できるのが嬉しい♪

わが家はバター風味やカレー風味の付け合せとして作ることが多いのですが、お鍋で調理する場合は10分くらいで完成しちゃいますよ。

栄養価の高さ」と「料理の幅広さ」「調理の簡単さ」からブルグルをおすすめしたいです。

 まとめ

栄養価に優れたブルグル(ブルガー小麦)について、いかがでしたか?

  • ブルグルは小麦ふすまを含んでおり栄養価が高い穀物
  • クスクスよりも食物繊維、ミネラル、抗酸化物質が豊富
  • 成人病やがん予防、美肌や便秘にも効果が期待できる
  • 短時間で調理ができ、ピラフ、サラダ、スープなど幅広い料理に活用できる

500g入りが300円前後で買える欧州と違い、日本では値段が数倍違いそうですね・・・

毎日の食卓には難しいですが、たまには洋風ごはんのお供においしくてヘルシーなブルグルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています