ダイエットコークは低カロリーだが太る!肥満な人ほど飲むアメリカ

”ダイエットソーダ”と聞くと「砂糖ゼロ」「カロリーゼロ」だからダイエットの味方と、つい思いがち。

アメリカで人間ウォッチングをすると、太っている人ほど「ダイエットソーダ」をよく飲んでいる(買っている)のがわかります。

人工甘味料を使用したダイエットソーダは、普通のソーダより本当にヘルシーなのでしょうか?

スポンサーリンク

なぜ人口甘味料はカロリーゼロ?

ダイエットソーダには「アスパルテーム」や「アセスルファムカリウム」という砂糖に比べると200倍の甘さのある人口甘味料が使用されています。

元々、人工甘味料は「糖分摂取制限のある人」用だったものが、多くのソーダや食品にも使われるようになりました。

今では、”ステビア”や”キシリトール”などの天然の甘味料よりも、コストが安い人口甘味料を砂糖代わりに使う企業が多いという訳ですね。

◆アスパルテーム
2つのアミノ酸が結合して出来ているため、代謝されてもアミノ酸に分解されてほとんどカロリーにならない

◆アセスルファムK(カリウム)
アセスルファムKは体内で消化できず代謝されないためにエネルギーにならない、つまりカロリーがゼロ。

アセスルファムKは「苦味」があるので、アスパルテームと一緒に使われるのだとか。

カロリーを比べてみると

  • 普通のコーラ(100ml)・・・45kcal
  • ダイエットコーラ(100ml)・・・0kcal

消費者としては、ダイエット中でなくても「カロリーゼロ、砂糖不使用だからヘルシー♪」とつい思っちゃいませんか!?

スポンサーリンク

 カロリーゼロだから太らない?

アメリカでは「シュガーフリー」「カロリーゼロ」と書かれた食品や飲み物が沢山売られ、普通のものよりも「健康に良い」というイメージで販売されています。

ダイエッターやヘルシー志向の消費者が飛びついてしまうのは当然ですよね~。

アメリカのパデュー大学の研究チームによると、ダイエットソーダに使われている人工甘味料には、体内や脳内の仕組みを混乱させる作用があることが分かったそうです。

ダイエットソーダばかり飲んでいる人が本物の糖分を摂取すると、インスリンの分泌をしなくなるんですって!

2008年の動物実験によると、”人工甘味料”を摂取したラットが”砂糖”を摂取したラットに比べて食べすぎにより体重が増えました。

この結果から、人工甘味料はさらに空腹感を感じさせ、甘いものが食べたくなる衝動も起こさせ、普通のソーダよりもダイエットソーダを飲んだ方が太りやすい傾向があることが判明したのです。

「カロリーゼロなのに~!?」そう、これが甘い罠なんですね。

”ダイエット”ソーダのくせに食欲増進って・・・?人工甘味料を摂取するとインスリンの分泌が上昇します。

でも実際は血液中の糖の上昇はないので、インスリンの作用で一時的に血糖が低下します。すると低血糖は生命に危険だから、脳がすぐに「お腹がすいた」という信号を送ってしまうのです。

ダイエットソーダ自体は太らなくても、ダイエットソーダを飲むことで沢山食べるようになり、その結果体重が増えるということが起きるんですね。

スポンサーリンク

健康への影響はあるのか?

テキサス大学のジェニファー・ネットルトン博士によると、毎日ダイエットソーダを飲んでいる人は、ほぼ(または全く)飲まない人に比べて2型糖尿病になるリスクが67%高いそうです。

ダイエットソーダは飲み過ぎれば肥満やメタボ、糖尿病のリスクが上がることが一目瞭然ですね。たまに飲む分には健康被害はなさそうですが、毎日飲み続けるのは止めましょう!

少し話はそれますが、2007年にアメリカやヨーロッパで発売された「Diet Coke Plus」というコーラをご存知ですか?

f27b94768d779b889678116b45ff0707

ダイエットコーラにビタミンB3・B6・B12、亜鉛やマグネシウムを加えたサプリメントのような”ヘルシーさ”が売りのコーラです。

訴訟好きな国アメリカ、この「ダイエットコークプラス」に対して訴訟を起こした人がいます。

理由は「”プラス”って言っているのに全然ヘルシーじゃないけどどういうこと!?」とコカ・コーラ社を訴えた訳ですね。あの・・・

コカ・コーラ社の勝利だったのは言うまでもありません(笑)

この訴訟が理由かはわかりませんが「Diet Coke Plus」は2011年に販売中止になっています。

コカ・コーラ社の消費者の心をつかむ販売戦略もすごいなぁと思いつつ、やっぱりアメリカ人は「ダイエットソーダはヘルシー」と思ってガブ飲みしている人が多いのだな~と思いながら訴訟の記事を読んでました。

まとめ

いかがでしたか?

  • ”カロリーゼロ”は消費者の健康のためでなく、企業のコスト削減のため
  • 人口甘味料の甘みは食欲増進をもたらし、体重増加のリスクも
  • ダイエットソーダの毎日の摂取はメタボや糖尿病につながる可能性あり

ダイエットソーダは飲んではいけないものではなく、普通のソーダと同様に飲み方に気をつけた方がいいということですね。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする