海外”Mochiko(もちこ)”と”Glutinous Rice Flour”米粉の違い 

「お餅」には焼き餅や雑煮、団子や大福など日本人にはなじみのある食べ物ですが、海外に行くとなかなか手に入らない食材のひとつ。

アメリカでも「もちアイス」や「バター餅」があるように、海外でもMochiはちょっとしたブームなのかもしれません。

海外のスーパーやアジア食材店で買える米粉、”もちこ”や”Glutinous Rice Flour”や”Rice Flour”

レシピに「米粉」とあるけれど、英語だし何を作る時にどの粉を使えば良いのか分からない!

だからちょっと調べてみました。

スポンサーリンク

”もちこ”って何?

たぶん日本では知られていないであろう「もちこ(Mochiko)」という箱に入ったもの

海外のスーパーのアジア食材売り場や、アジアンストアに売っていることが多いです。

わが家では”もちケーキ”を作る時に使う定番のもちこ、パッケージはこんな感じ

IMG_0681

原材料を見ると「もち米(Sweet Rice)」と書かれています。

もちこ=Sweet Rice Flourとはシンプルにもち米を乾燥させて粉にしたものです。

ここで気になるのが「もち米から出来ているなら”白玉粉”と同じなのか?」という疑問

白玉粉は、もち米を水につけて柔らかくしてからすり潰す⇒沈殿物を圧搾脱水⇒乾燥させて粉にするという手の込んだ製造法

手間がかかっている分、もちこより白玉粉の方が粒子が細かいんだとか。

もち粉と白玉粉は加工方法や粒子は違うようですが、原材料は同じ”もち米”のため「もちこ=白玉粉」と思って良いみたいです。

あえて違いをあげるとすれば・・・

  • 白玉粉・・・粒子が細かく食感が滑らかで伸びが良く大福や白玉団子、求肥に向いている
  • もちこ・・・粒子は白玉粉に劣るが、米の風味が強く大福や求肥に向きで低コスト

スポンサーリンク

”Glutinous Rice Flour”って何?

私はアメリカでもヨーロッパでもアジア食品店でよく見かけたこの粉、Rice Flourと書いてあるから”米粉”として使えるのでは・・・と思いますよね。

ネットサーフィンして調べていると「Glutinous Rice Flour=白玉粉」と書かれているのを見かけるんですよね~

わが家にあったこちらのタイ産Glutinous Rice Flourの後ろを見てみると”Sticky Rice Flour”と書いてある・・・

IMG_0682

”Sticky Rice”や”Sweet Rice”は「もち米」を意味するので、原材料はもちこと同じという事になりますね!

この”Glutinous”という言葉はStickyと同じ「粘りのある」という意味、つまり”もち米”のこと

だからGlutinous Rice Flour=白玉粉=もちこと思ってOKなんですね~納得♪

スポンサーリンク

Glutinous Rice Flour”って何?

さらに気になるのが、たいていGlutinous Rice Flour売り場の横に置いてある「Rice Flour」という色違いの袋に入った粉。

違いはもち米を意味する”Glutinous”という単語がついてないこと

原材料を見てみると”Rice”と”Water”と書かれています。

このRice(米)とは、私たちが普段から食べている「うるち米」のことです。

うるち米を洗って乾燥させてから水を加えて粉にしたものが上新粉、つまり「Rice Flour=上新粉」と思って良いみたいですね~

上新粉はお団子、柏餅やういろう作りに向いているそうですよ。

私はこのRice Flourを使ってレンジでホワイトソースを作ることがあります。

たまに、米粉を水で溶いて丸めてお湯でゆがくだけの”みたらし団子もどき”を作るのですが、昔はGlutinous Rice Flour(白玉粉)+Rice Flour(上新粉)半々の割合で作っていました。

今はGlutinous Rice Flourのみで作っているその理由とは、食感の違い!

白玉粉+上新粉はしっかりとした噛みごたえのある食感に対し、白玉粉だけの方が柔らかい食感で甘辛タレに絡みやすく私の好みだったから(笑)

まとめ

海外在住で米粉に疑問を持っていた方々、お役に立ちましたでしょうか?

  • もちこは「もち米」原料、白玉粉と加工方法が異なり低コスト
  • 白玉粉は「もち米」原料、粒子が細かく柔らかで滑らかな食感
  • Glutinous Rice Flourは「もち米」原料、用途はもちこや白玉粉と同じ
  • Rice Flourは「うるち米」原料、弾力があり上新粉として使える

米粉とはコメからできた粉なので、うるち米からできた上新粉も、もち米からできた白玉粉やもちこも「米粉」に分類されます。

でも、日本で売られる製菓用米粉とは性質が異なり、パンやマフィン作りには不向きなので気をつけて下さいね。

海外在住でも和菓子が食べたい!そんな時はアジアンストアの”米粉”でお団子・ういろう・八ツ橋・大福作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ьно отличается от Сиратамако, но погуглив в интернете, я нашел статью японки, которая говорит что для тех, кто живет заграницей подойдет п […]