子供は大好き、でも私は美味しいと思えないアメリカのスナック菓子

お菓子と言えば、しょっぱいものから甘いものまでバラエティー豊富で、子供から大人まで好きな人が多いですよね。私もお菓子がないと生きていけないくらい大好きです。

欧米には日本にはないスナックがあるので楽しいですが、日本の味に慣れているからか、時折「うわっ!なにコレ?!」と思うようなものもあります。

またもや私の独断と偏見ですが、今回はアメリカで「私が絶対ムリなお菓子たち」のお話をしようと思います。

スポンサーリンク

Reese’s Peanut Butter Cup

1305786030890

日本でもおなじみチョコレートの「ハーシーズ」から出ている「リーシズ・ピーナツバターカップ」

・2個で232カロリー
・脂質(Fat)が51%
・炭水化物(Carb)が41%
・たんぱく質(Protein)が8%

スニッカーズと同じくらいアメリカではポピュラーなチョコレート

いろんなサイズがあるのですが、写真は2個入りのベーシックなもので、1つの直径が6㎝ほど

中はピーナツバターがぎっしり、チョコの甘さ+ピーナツバターのしょっぱさのコラボです。

アメリカでは”PBJサンドイッチ”という、ピーナツバター+いちごジャムを食パンに挟んで食べるサンドイッチがあるから似たような発想。

私は甘じょっぱいのは嫌いではないのですが、こちらは激甘なチョコとくどいピーナツバターが重すぎで味のバランスが悪く、飲み物なしで食べれない。

好きな人は好きな味だと思います。ウチは夫も息子も大好きなんです。

しかし脂質が半分以上って恐ろしい・・・

スポンサーリンク

Twizzlers

p120672z

日本ではほとんど見ることのない”リコリスキャンディー”の「ツイズラーズ」

・4本で160カロリー
・炭水化物(Carb)が94%
・たんぱく質(Protein)は3%
・脂質(Fat)は3%

甘草(リコリス)の一種から作られるグミのようなキャンディーのようなお菓子で、欧米では子供に人気。

ヨーロッパで有名なのがHARIBO、日本でもおなじみですよね。

ハリボーのグミって日本やアメリカでも”フルーツ味”や”コーラ味”などおいしくて人気があるのですが、ヨーロッパには真っ黒な”リコリス味”もあり!
71OLBo1J0OL._SX385_こちらの”シュネッケン”はドイツのスーパーではおなじみなのですが、巷では「世界一マズい」と言われているようで・・・ツイズラーズも負けてないはず(笑)

話をアメリカのツイズラーズに戻しましょう。とにかく食感は硬くてゴムみたいだしフルーツ味のくせに薬品っぽいしマズイんです。口に入れた瞬間「うぇっ」という感じ。

なのに、ウチの息子はやっぱりツイズラーズも大好き♪なんだかな~

味の想像がつかないですよね?機会があったら「リコリス」をぜひお試し下さい!

スポンサーリンク

Fritos(Original)

チートスなどでおなじみの「フリトレー」から出ている「フリトス・オリジナル」コーンチップス

fritos-original

・28gで160カロリー
・炭水化物(Carb)が40%
・たんぱく質(Protein)は5%
・脂質(Fat)は56%

油で揚げているだけあって、脂質がこちらも半分以上ですね。

私はポテトチップスなどの揚げ菓子は大好きですが、こちらは残念・・・

なぜかというと、すごーいしょっぱいんです。

「それがお酒のおつまみにイイ!」と言う人がいるかもしれませんが、私は特にこの”オリジナル”が無理でした。

あまりのしょっぱさに、毛穴から汗がジワジワと出る感じ?血圧がカーッと上がってる感じがするんです。

ところが、ここで少し調べてみたら、このフリトスには「減塩バージョン(Low Sodium)」もあるらしい。なんと、従来のものより56%塩分カット!!知らなかった・・・

そんなに塩分カットするくらいなら「最初からそんなにしょっぱくするなーっ」と言いたい。

最後に

まずは、これらのお菓子のファンの方どうもすみません。

基本的に私はお菓子類大好きなんですよ、甘いのもしょっぱいのも。

でも、Reese’sとTwizzlersとFritosはダメでした・・・

このスナック菓子定番の3種類、家で買わなくても誕生日会のグッディーバッグ、ハロウィンなどのイベントや学校でよく子供がもらって来る代表的なお菓子なんですよね。

口に合わないスナックもありますが、もちろんおいしいスナックもたくさんありますよ!

日本でも輸入もののお菓子が気軽に買えますし、お土産として海外で購入する人もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな時に参考にして頂けたらうれしいです。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする