まぶたがピクピク痙攣するのを止めるには?その原因と改善法

パソコンやスマホを長時間使った後や、疲れや睡眠不足が続いた後に目のまぶたがピクピクと痙攣(けいれん)することはないですか?

私は右目の上まぶたが1日に何回かピクピクするのが毎日のように続いたので「何かの病気?病院に行くべき?」と心配になり調べてみました。

上まぶたや下まぶたが痙攣すると、他人の目が気になるので早く治したいものです。

一体何が原因なのか、また痙攣した時に対処方法をまとめてみようと思います。

スポンサーリンク

まぶたがピクピクするのはなぜ?

パソコン、テレビゲームやスマホなどを毎日長時間使うことで、目の筋肉が疲れてガチガチに凝り固まってしまいます。

目を構成している細胞に必要な栄養や酸素が不足しているため細胞の代謝が低下し、疲労回復ができず目の筋肉は緊張したまま・・・

この目が筋肉痛を起こしている状態が”眼精疲労”なんです。

  • 眼精疲労
  • ストレス

主にこの2つ、ストレスや目の酷使による疲れが原因だと言われています。

末梢神経が筋肉の凝りによって圧迫されることによって、まぶたがピクピクするんです。

きゃーっまさに心当たりありありの私

毎日パソコンの前に座る時間が長いので目の疲れ肩こりはひどいし、色々とストレス続きな生活をしているのを自覚!

こんな症状に心当たりがあったら眼精疲労の可能性あり!チェックしてみて下さいね。

・目がチカチカする(光がまぶしく感じる)
・目のかすみ(小さな文字がかすんで見える)
・目の奥の痛み(押されるような感じの痛み)
・目のかゆみ、乾き、ゴロゴロした感じ(ドライアイによる症状)
・まぶたがピクピク痙攣する
・首から肩の凝りがひどい

⇒「パソコンによる眼精疲労や疲れ目にベリー系サプリが効く理由」も参考にどうぞ

スポンサーリンク

他に考えられる瞼ピクピクの理由

通常は充分な睡眠を取り目を休め、心と体をリラックスさせれば目のピクピクは数日~数週間で自然と治まるので心配はいらないそうです。

でも、他の原因が考えられることがあります。

眼瞼(がんけん)ミオキミア

目のまわりに、まぶたを開けたり閉じたりする眼輪筋という筋肉があります。

この眼輪筋の一部がピクピクと痙攣を起こす状態で、普通はまぶたの下に起こります。

これも眼精疲労と同様に「目の酷使」「ストレス」「寝不足」で起こりやすいですが、生活習慣を気をつければ自然と治まるそうです。

しかし、眼瞼ミオキミアは顔面神経が刺激されると起こりやすくなるので、一部の脳腫瘍や炎症、神経変性疾患、外傷後にも病的なミオキミアが起こることがあります。

痙攣の症状が良くならない時や悪化する時は脳外科を受診しましょう。

片側顔面けいれん

顔の左右の筋肉はそれぞれ別々の顔面神経に支配されているため、顔面痙攣は片側のみに起こります。

顔面神経が血管に圧迫されて起こると考えられています。

片方の目(眼輪筋)の軽い痙攣から始まり、次第に口、顎、ほおなどの顔全体に痙攣が広がるのが特徴です。

治療可能な病気のため、脳外科を受診しましょう。

スポンサーリンク

まぶたのピクピク改善方法

目と心と体を休める

  • パソコンやスマホ、テレビなどから離れる時間を増やして目を休める
  • 目のマッサージ、タオルやアイマスクで血行促進
  • 睡眠を充分とるようにする
  • ストレスを発散する

生活習慣の見直し

  • ストレッチや運動をして筋肉を動かす
  • ビタミンA群とB群の摂取
  • サプリメントを利用する
  • 規則正しい生活(食べ物・睡眠・運動)

目を休ませると目の凝っている筋肉の緊張がほぐれる上に、マッサージやツボ押しをすることで血行を促して筋肉疲労をときほぐしてくれます。

1~2時間おきにパソコンやスマホなどの画面から離れて目をリラックスさせましょう♪

ビタミンAは「目のビタミン」と言われ、角膜や網膜の細胞や角膜表面を保護する細胞を活性化させて新しい細胞を作る役割があります。

ビタミンB1・B12視神経の働きを高めて視力低下を防ぎビタミンB2・B6網膜の働きを助け、眼精疲労による充血などを改善します。

まとめ

目がピクピクする原因と対処方法でしたがいかがでしたか?

  • 目の筋肉を酷使して起きる眼精疲労やストレスが痙攣の原因となる
  • 眼精疲労以外に、顔面神経による他の病気の可能性もあり

パソコンやスマホの長時間使用により、目の疲労や首筋・肩のコリを感じていたら要注意!

  • 目の休憩や目の体操
  • 心と体のストレス解消&リラックス
  • 生活習慣(食生活・睡眠・運動)

などを心がけてみて下さいね。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています