DHAは子供の脳に良い!飲みやすいフィッシュオイルのサプリメント

魚の消費量が日本に比べて少ないアメリカでは、マルチビタミンの次に人気なのが”フィッシュオイル”のサプリメント。

オメガ3と言われる「DHA」や「EPA」は日本でも「脳の働きを良くする」「血液をサラサラにする」として知られているのでないでしょうか?

元々はコレステロールに問題があった夫が医者からの勧めで飲み始めたフィッシュオイル

40代の私にも良い事だらけなので、今では家族3人みんな毎日摂取しています。

今回は大人だけでなく、子供の成長に欠かせないフィッシュオイルについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク

DHA・EPAとは

オメガ3系脂肪酸と言われるDHAやEPAは、まぐろやかつおやサバなど青魚の脂肪に豊富に含まれている脂肪酸です。

DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などは、脳の働きを良くしたり、血液をサラサラにすることで知られていますが、体の中で作り出すことが難しいため、食事から摂取するしかない必須脂肪酸なんです。

これらのオメガ3脂肪酸には・・・

  • 循環器系疾患の予防
  • コレステロール値の改善
  • 悪性腫瘍の抑制
  • 抗うつ作用
  • ADHD改善
  • アルツハイマー疾患

などに効果があると言われています。

元々は、グリーンランドのイヌイットやアラスカのエスキモーが、かなりの高脂肪食を摂取しているにも関わらず、循環器系疾患にかかる割合が極めて低く、血液中のコレステロール値が低いのに、反対にEPA濃度が高いことが明らかにされたことがきっかけで、その効果が知られたそうですよ。

これは子供から大人まで脳と体の健康のために毎日摂り入れたい栄養素!!

スポンサーリンク

子供の脳の発達に良い!

昔から「魚を食べると頭がよくなる」って言われますよね~

魚の油、DHAは脳の活性化に効果を発揮するので、どうやら本当のようです!

脳の神経細胞の膜の主成分はDHAで、記憶力や学習能力をつかさどる”海馬”にDHAが多いのをご存知ですか?もちろん私は知りませんでした。

1970年代に「日本人の学力の高さは魚中心の食生活をしているからかもしれない」というデータが報告されて、世界中からDHAに注目が集まり「子供の脳の発達にDHAはどんな影響を及ぼすのか?」という研究がたくさん行われてきました。

オックスフォード大学で行われた研究で、健康な小学生を対象に1日600㎎のDHAを摂取した児童と摂取しなかった児童の「読解力」を比較したところ、DHAを摂取した児童の読解力が向上したことが報告されたのです。

では、子供の学習能力をアップするために、毎日食卓に青魚を♪ってお母さん出来ますか?!

魚をよく食べると言われる日本ですが、食事の欧米化により魚を食べる機会が昔より減っていますよね。

しかも、DHA・EPAの量は、魚を煮たり焼いたり揚げたりするとぐ~んと減ってしまいます

1日のDHA・EPAの推奨摂取量900㎎をお刺身で摂ろうとすると、まぐろは400g分

む、無理です・・・

そんな時は、カプセルではない飲むサプリでDHAを効果的に摂りましょう!

なぜ、子供には飲むタイプのフィッシュオイルが良いのか?

ジェルのカプセル錠剤は、特に子供は飲み込みにくく、魚臭さがとても気になるからです! (息子で体験済み)

そんな時のおすすめはこちら↓↓

成長期のお子様に!アスミール

ココア味の粉末を牛乳に混ぜて飲むだけで、不足がちなDHAやカルシウムをおいしく摂取♪

なんと!DHAだけでなく、11種類のビタミン・ミネラルが含まれているからコップ1杯で1日に必要な栄養素をカバー!

 

これなら飲みやすいので子供が毎日続けることが出来ますよね!

スポンサーリンク

子供の社会性の向上に良い!

DHAは子供の脳の成長に欠かせないものだということが分かりました。

DHAは、読解力・読み書きなどの学力だけでなく、集中力や社会性など精神的な能力を向上させることが期待されています。

子供は、中学・高校でグーンと体が成長するのに対し、脳の成長は小学生くらいで既に20歳レベルにまで達すると言われます。

だから、子供の脳の発達のためには幼児~小学生の間にDHAを充分に摂取することが大切!

健康な小学生を対象とした研究で、1日600㎎のDHAを摂取した児童と摂取しなかった児童の行動を保護者に評価してもらったところ、DHAを摂取した児童は反抗性および多動性(落ち着きのなさ)が改善したという結果があります。

発達障害のひとつであるADHDの遺伝的な原因の1つは「セロトニン」に関係していると言われます。DHAはこのセロトニンに作用して、感情をコントロールし心を落ちつかせる効果があるんですって!

親としては子供に毎日きちんと摂取して欲しいから、子供に飲みやすいフィッシュオイルが良いですよね♪

我が家の息子が長年愛用しているのが、レモン風味の液体フィッシュオイルなんです。

DHA・EPAが650㎎含まれた小さじ1杯をそのまま、又は好きな飲み物に混ぜて飲むだけ!

カプセルじゃないので、子供が飲みやすいのがお母さんには嬉しいポイントです。

CAR-01543-3

Carlson Labs The Very Finest Fish Oil

我が家はレモン風味ですが、”オレンジ風味”もありますよ~

私が利用しているアメリカのiHerbのサイトより、日本から日本語で購入可能だから安心!

初回購入に限り5ドル割引になるのでよかったら利用して下さいね⇒ こちらからどうぞ♪

まとめ

大人だけではなく、子供の脳の発達に欠かせないDHA・EPAについて、いかがでしたか?

  • DHA・EPAは体内で作れないので食事から摂るしかない
  • 脳の活性化や血液サラサラ効果がある
  • 子供の学習能力や精神的な能力を向上する効果がある
  • 錠剤は子供には大きく魚臭いので飲みにくいため、フレーバー付きの液体が飲みやすい

子供だけでなく、大人にも良い効果が期待できるフィッシュオイルを、家族みんなの健康のために毎日摂りましょう♪

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする