海外のカレールーに隠し味で本格的な日本のカレーライスにする!

欧米では、国によってですがスーパーで日本の「S&Bゴールデンカレー」を手に入れることができます。

海外に住む日本人にとっては日本の庶民の味が食べれるのはうれしいですよね。

海外在住の我が家のカレーと言えば、もちろんゴールデンカレー使用ですが、日本で買うルウと違って味が薄い?何かが足りない?とずっと感じていたんです。

だから”コク”や”風味”をアップするために欠かせないのが「隠し味」です!

我が家も隠し味は入れてますが、よそのお宅の隠し味も気になるところ。

なぜ海外のカレールーの味が違うのか、どんな隠し味が人気なのかなどを調べてみました。

スポンサーリンク

輸出用ゴールデンカレーの味が違う理由とは

こちらが海外ではおなじみの”S&B Golden Curry”我が家の定番の中辛でございます。

sbcurry1

日本のゴールデンカレーに含まれていて、海外のゴールデンカレーに含まれていないものを発見!!それは・・・

たんぱく加水分解物です。

何かと言うと、「たんぱく」を含んだ原料(の加工で残った部分)や大豆たんぱく、小麦たんぱくなどを加水分解してアミノ酸を抽出したもの

たんぱく加水分解物は「食品添加物」ではなく、分類上は「食品」になるんだそうです。

天然素材なので食品に分類されている”うまみ成分”のアミノ酸は、化学調味料のような働きがあるという訳ですね。

↓こちらが海外版ゴールデンカレーの原材料、「たんぱく加水分解物」が含まれていません!

cats

なるほど!!どおりで味が日本のカレールーに比べて「物足りない」と感じた訳だ。

ふぅ~私の味覚が狂ってなくてよかった(笑)

しかし、海外用はなぜ日本仕様と違うのか?

海外には宗教上の理由で肉類を食べれない人や、菜食主義者が多いからだと思われます。

欧米で多く出回っているS&Bゴールデンカレールーは売れてるのか、外国人に評判は良いのか?が気になるところではあります。

海外ではポピュラーなインドカレー、”日本のカレーライス”はインドカレーに比べればバラエティーに乏しいけれど、味は負けてないと思うんですっ私の中では…)

私個人的には、外国人に”日本食”を出すとしたら、日本の味、いや、庶民の味として寿司よりカレーをオススメしたいです!!

 ⇒「海外で外国人が喜ぶ寿司以外の簡単おすすめ日本食3品!」も参考にどうぞ

スポンサーリンク

隠し味の材料いろいろ

家庭によってそれぞれの味があるカレーライス、私が子供の頃はもちろん母が作るカレーが一番好きでした。

自分が母になり、カレー好きなアメリカ人夫と息子に作るカレーライスにも隠し味あり!

海外版ゴールデンカレー使用なので、今ひとつコクが物足りないんですよね~

じゃあ、飴色玉ねぎを入れる?いいえ、そんな面倒なことを私はしません。

コクを出すために加えているもの、それはオイスターソースです♪

たったカレースプーン1杯を最後に加えるだけで、飴色玉ねぎ無しでもコクがぐっと増しておいしくなるのでオススメですよ♪

他のご家庭ではどんなものを使用しているのでしょうか。

何でも調査団の「カレーの隠し味に入れているもの」ランキング

ベスト5を見てみると・・・

1位 にんにく

2位 ウスターソース

3位 牛乳

4位 りんご

5位 しょうゆ

にんにくが30%以上とダントツのようです。実は私もすりおろしニンニクは入れます!

2位のウスターソースは隠し味に使っている人が多いのですね~。

私は子供の頃から、カレーを食べる時に”中濃ソース”をかけて食べるのが好き♪

そして3位の牛乳、隠し味のつもり使ってなかったけれど私も入れます!

以前、テレビで「カレーに牛乳を入れると胃もたれしない」と聞いた気がするので、カレーを作る時に少量入れていたんです。

5位以下はというと、

6位 ヨーグルト

7位 はちみつ

8位 コーヒー

9位 しょうが

10位 トマト

という興味深い結果でした。

あれ!?ウチの定番「オイスターソース」がないっ(涙)

しかも、カレーの隠し味として有名な「コーヒー」が意外と低くてびっくり!「チョコレート」はなんと11位でした。

と言いながら、私はコーヒーもチョコレートもまだ試したことはないんですけどね。

その他の隠し味には、ワイン、バター、砂糖など色々あるようですよ。

スポンサーリンク

最後に

海外の物足りないカレールーと隠し味についてでしたが、いかがでしたか?

私は長年の疑問「海外のゴールデンカレーはなぜ味が違うのか?」の答えが分かってスッキリしました。

きっと飴色玉ねぎと数種類のカレールーを使い、隠し味を加えて手間ひまかければ最高に美味しいカレーに仕上がるのでしょうね。

海外在住で私と同じ疑問を持っていた方や、カレーに隠し味を入れてみようと考えている方の参考になればうれしいです。

海外にいても、食べ続けたい日本の味カレーライスを愛情いっぱいおいしく作りましょうね♪

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする