海外スーパーのおすすめ!定番ボディソープは安くて良い香り

海外のスーパーで売られているボディソープは、値段もサイズもお手頃なのをご存知ですか?

日本にはない「良い二オイ」や「デザイン」につい買ってしまう女性も多いはず!

選ぶポイントは香りや価格だけでなく、成分、用途、ブランドやクチコミなどでしょうか。

敏感肌(センシティブ)や乾燥肌(ドライスキン)など肌タイプでも選び方が変わりますよね。

今回はアメリカやヨーロッパならどこでも買える(と思う)、おすすめ定番ボディウォッシュ(シャワージェル)を紹介しようと思います。

スポンサーリンク

 NIVEA

1911年にドイツで誕生したニベアは、今では世界中でスキンケアの定番ですよね♪

ニベアと言えば”青缶”が浮かびますが、欧米ではボディソープもとてもポピュラー

日本ではボディソープといえばお風呂場で使いやすいポンプ式が定番なのに、欧米ではほとんど見かけないレアなもの。

こちらがアメリカのウォルマートで売られている定番ボディソープ”Creme Moisture”

珍しい750mlのポンプ式で5ドル前後で売られています。

でも日本でお馴染みの「詰め替え用」なんて見たことありませんから~!

本場ドイツからアメリカに戻って来た私、ドイツ国内の製品の種類の多さと値段の安さに「買い貯めすればよかった~」と今さら後悔中。

ニベアと言えば、シンプルな青系か白系のパッケージで乳液状のボディソープが定番

日本でも高保湿を謳った”Creme Care”や”Extra Touch”シリーズが人気のようですね~

海外でも天然オイル配合のボディウォッシュがクチコミ高評価♪

種類はいろいろあります

・Care & Coconut
・Care & Illuminate
・Care & Vanilla など

Creme & Oil Pearlsシリーズは、チェリーブロッサム、ロータス(蓮)、イランイランと女性にはたまらない香りが揃っています。

秋冬の乾燥しがちな季節にリッチでやさしい泡が肌に潤いを与えてくれますよ。

でも、ニベアには実はこんな感じの爽やかなシャワージェルもあるんです!

シャワージェルはクリーム状のボディソープに比べてさっぱり洗い上がるので、春夏のノーマル肌にぴったり♪

ボディソープには、たくさんの種類の香りがあるから迷ってしまいますよね。

そんな時は・・・

  • レモンやオレンジなどの柑橘系やキュウリやミントなどの香りはリフレッシュ効果
  • ローズやカモミール、ラベンダーの香りはリラックス効果
  • 甘い香りがお好みならベリー系やパッションフルーツ、バニラやココナッツ

と言われているので、選ぶ時の参考にしてみて下さいね♪

ボディウォッシュもシャワージェルもサイズは250ml~500mlで、価格は3~6ドルくらい。

スポンサーリンク

 Dove

ユニリーバ製品として日本でも知られるダヴは、実はアメリカではなくイギリスが発祥!

“sensitive”は「センシティブマイルド」、”Deep Moisture”は「プレミアムモイスチャー」として日本でも販売されていますよね。

ダヴのマイルドな泡立ちや洗い上がりに私のようなファンも多いのではないでしょうか。

やっぱり香りを楽しむならこの2つのシリーズがおすすめ♪

日本でも人気のGo Freshシリーズ、海外版もぜひお試しを!

・Cool Moisture(Cucumber & Green Tea)
・Rejuvenate(Pear & Aloe Vera)
・Revive(Pomegranate & Lemon Verbena)
・Revitalize(Mandarin & Tiare Flower)
・Restore(Blue Fig & Orange Blossom)
・Rebalance(Plum & Sakura) など

Purely Pampering(日本名”リッチケア”)シリーズは種類が豊富なので、日本未発売の香りを楽しんでみる価値あり!

・Coconut with Jasmine
・Shea Butter with Warm Vanilla
・Sweet Cream with Peony
・Pistachio with Magnolia
・Almond Cream with Hibiscus
・Natural Caring Oil など

欧州では250mlサイズで3ドルほど、米国では650mlサイズで6ドルくらいです。

スポンサーリンク

 SoftSoap/Palmolive

「ソフトソープ」も「パルモリーブ」もアメリカのコルゲート・パルモリーブ社のものです。

アメリカではボディソープは”Softsoap”、ヨーロッパでは”Palmolive”として売られていることが多いです。

価格は250ml入りで3~5ドルほど

こちらは一部ですがアメリカのスーパーやドラッグストアにあるSoftsoap

こちらがヨーロッパのスーパーやドラッグストアで見るPalmolive

とてもカラフルで良い香りに癒されます!ジェルからクリームタイプまで種類が豊富

その日の気分でシャワージェルを変えてみても楽しいかもしれませんね♪

お風呂中が良い匂いに包まれてリフレッシュできますよ!

ちなみにアメリカではソフトソープと言えば手洗い用の「ハンドソープ」、パルモリーブと言えば食器を洗う「台所用洗剤」としてもポピュラーな商品なんですよ~。

 最後に

スーパーで気軽に買える定番のボディソープの紹介でしたがいかがでしたか?

つい食べてしまいたくなるような甘い匂いから、癒される心地良い匂いまで揃っている海外のボディウォッシュとシャワージェル

今回紹介したニベア、ダブ、ソフトソープ(パルモリーブ)は、欧米なら比較的どこのスーパーやドラッグストアでも買えるのではないでしょうか。

重さが気になる所ですが、女性へのお土産としてもきっと喜んでもらえると思います♪

使いやすいサイズなので色々とお試しをして”お気に入り”を見つけてみて下さいね。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする