小学生でも大丈夫!夏休みは国内線で一人旅が楽しい

お母さんは国内線を利用して”小学生の子供の一人旅”を考えた事はありますか?

航空会社がしっかりサポートしてくれるから子供だけでも安心なんですよ!

夏休みの間に、ドキドキわくわくな子供の一人旅を計画してみてはいかがでしょう。

「ちょっと心配だわ」というお母さんのために、子供の国内線一人旅の流れを簡単にまとめてみました。

スポンサーリンク

サポートのある航空会社は?何歳から利用出来るの?

まず、子供の一人旅をサポートしている航空会社(国内線)をいくつかあげてみました。

クリックすると各航空会社の詳細が見れます。

■小児料金と大人料金に注意

大人と小児の区分が航空会社によって異なるので気をつけて下さい!

・全日空や日本航空

3~11歳までが小児料金(大人料金の半額)で、12歳以上が大人料金となる

・格安航空会社(LCC)

小児料金の区分がなく3歳から大人料金になる

国際線の場合は区分が異なりますので、詳細は各航空会社のサイトで確認して下さい。

■サポートサービスの利用条件

6歳と7歳(希望により11歳まで)の子供で、12歳以上の同伴者がいないことです。

スポンサーリンク

航空券の予約と注意事項

利用する航空会社を選んだら「予約センター」に電話で予約するか「オンライン」で航空券を予約します。

夏のおトクな航空券は早めにチェックするのがオススメです♪

⇒ 最大82%オフ!格安航空券はエアータウン

⇒ 国内格安航空券サイト空旅.com

■予約する時の確認事項

  1. 予約センター(電話)で予約する場合は、“サポートサービス”を受けたい旨を伝えること
  2. インターネット予約の場合は、予約後に航空会社に電話でサービス利用の旨を伝えること
  3. 予約後は、ホームページから申込書・同意書をプリントして必要事項を記入すること

あとは出発当日に、必要事項を記入して印刷した「申込書(同意書)」を持って空港の搭乗カウンターで手続きするだけ!

■予約後にすること

  1. 印刷した申込書に必要事項を記入しておく
  2. 到着時間や便名を出迎えの人に連絡しておく

当日は、到着空港で指定の場所にお迎えの人ががいないと子供の引き渡しができなくなるので時間に遅れないようにしましょう。

スポンサーリンク

出発当日の流れ

搭乗手続き

子供を一緒に航空会社のカウンターで「搭乗手続き」をします。

夏休みや連休は混雑するので、余裕をもって早めに空港に行くのがベスト

出発20分前までには搭乗手続きを済ませましょう。

サポートサービスは、自動チェックインは利用できないので気をつけて下さい。

持参した申込書(同意書)を提出するのを忘れないように!

          ↓

搭乗時間までの間

お母さんがいない初めての一人旅、子供はドキドキしちゃいますよね。

機内でリラックスできるような好きな本やゲーム、おやつなどの準備はOKですか?

航空会社によりますが、機内で子供用のおもちゃをサービスしてくれるそうですよ。

離陸後はしばらくトイレが使用できないので、トイレを空港で済ませておきましょう。

          ↓

搭乗の時

さあ、しばし子供とお別れの時です。笑顔で手を振ってあげましょう!

保安上の理由により付き添いの保護者は1人だけ搭乗口まで見送りに行けます。

その後は、空港の係員が機内までお子さんを連れて行ってくれるので安心ですね。

          ↓

機内で

機内では、客室乗務員が頻繁にお子さんの様子を見に来てくれるから安心

話しかけてくれたり、オモチャやドリンクを配りに来てくれます。

          ↓

空港に到着

到着後、飛行機を降りる時は客室乗務員がお子さんをお手伝いしてくれます。

飛行機を降りてからは、現地の空港係員が付き添い到着口まで連れて行ってくれます。

所定の待ち合い場所で、お迎えの人にサインをもらいお子さんの引き渡しとなります。

最後に

いかがでしたか?国内線はややこしい手続きなどもなく簡単ですよね。

国際線となると、条件や手続きも異なりフライト時間も長いので親としては不安。

フライト時間の短い国内線なら、お子さんの”ひとり旅デビュー”にぴったりだと思います!

私自身は小学2年生の時に九州へ飛行機で一人旅した経験あり。

とても楽しかった”お母さんのいない夏”を今でもよく覚えています(笑)

子供の一人旅は、きっとお子さんをたくましくしてくれるはず。

兄弟や姉妹だけで、離れて暮らすおばあちゃんやお友達の所へ遊びに行かせてみてはいかがでしょうか。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする