ホルモンやストレスが原因の抜け毛はシャンプーで改善しない?!

40代を過ぎるとある時、抜け落ちる髪の毛の量、透ける地肌や分け目、髪のボリュームにショックを受ける女性も多いと思います。

”髪は女の命”と言われるだけあり、産後や加齢など抜け毛が増える時期があると気になるものですよね。

そこで市販の育毛シャンプーや育毛剤を使えば、抜け毛や薄毛は改善するのでしょうか?

今回は女性に多い抜け毛の原因や対処法について書いてみようと思います。

スポンサーリンク

いろいろな抜け毛の原因

髪の毛には成長期と脱毛期を繰り返すヘアサイクルがあり、女性は約4年~6年の周期と言われます。

ところが、様々な原因によって乱れが生じて女性の大敵「薄毛」を引き起こすんです。

ヘアサイクルを乱して抜け毛を引き起こす原因にはどんなものがあるのでしょうか。

不規則な生活

■栄養が偏った食事

バランスの良い食事は健康な髪の毛に欠かせません!それは髪の毛の90%以上は「ケラチン」というたんぱく質で出来ているからです。

肉・魚・卵・大豆製品・乳製品などのたんぱく質が不足すると、髪に栄養が行かず健康な髪を作る土台ができないために、髪のハリやコシがなくなるだけでなく抜け毛も引き起こします。

なので過度なダイエットによる食事制限などは控えたいものです。

”バランスの良い食事”が必要なので、もちろんたんぱく質だけでは不十分!

他に髪の毛に必要なビタミンやミネラルは・・・

ビタミンB群パントテン酸ビオチン
ビタミンC

亜鉛

たんぱく質を髪の毛に変えさせる補酵素としての働きがある「亜鉛」は、ビタミンCやクエン酸と一緒に摂ることで吸収力がアップします

■睡眠不足

成長ホルモンが多いと健康な髪を育てることができます。

この成長ホルモンは寝ている間に分泌されるので、たくさん分泌される午後10時午前2時の間は寝ていることが望ましいですね。

紫外線やヘアケア製品

■紫外線のダメージ

頭皮は肌と同じく紫外線によってダメージ(日焼け)を受けると、エラスチンやコラーゲンを破壊して頭皮の弾力を低下させて抜け毛の原因になるんですよ。

抜け毛を防ぐためには、肌だけでなく帽子や日傘で頭皮の紫外線対策も必要

■間違ったシャンプーや整髪料選び

そして普段使っているシャンプーなどのヘアケアも要注意!

洗浄力の強いシャンプーは必要以上に皮脂を落としてしまい、頭皮が乾燥したり皮脂が過剰分泌してしまう結果、「フケ」や「ベタつき」の原因になり抜け毛に繋がります。

また、界面活性剤を含む整髪料(ヘアムースやワックスなど)にも皮脂の油分を除去する働きがあるため、頭皮を乾燥させてしまうことも。

低刺激のアミノ酸シャンプーを使用し、洗髪をしっかりして整髪料を落とすことが大切です!

理由は髪の毛のケラチンはアミノ酸で出来ているからですね。

ストレス

ストレスを受けると身体の代謝機能が低下して男性ホルモンが増加するのをご存知ですか?

実はストレスにより発生する男性ホルモンはたちが悪く、女性でも”男性型脱毛症”を引き起こす原因になる物質と言われているんです!

さらに、ストレスは血流をコントロールしている自律神経を緊張させるので、血管が収縮して血流を悪くしてしまいます。

血行不良で十分な栄養が毛細血管に届かないため、抜け毛や毛髪成長不良の原因に。

それだけではありません!

サビの原因と言われる”活性酵素”が身体にとって悪いことは知られていますが、ストレスにより体内で増加した活性酵素が頭皮にも悪影響を与えます。

スポンサーリンク

女性のホルモンバランスによる抜け毛とは?

女性のヘアサイクルの乱れによる抜け毛は、上記で述べた「血行不良」だけでなく「ホルモンバランス」が大きく関係しています。

女性ホルモンは年齢と共に減少し始め40代でガクンと急激に減少してしまうんです。

毛髪と深い関わりがある女性ホルモン(エストロゲン)には、毛髪の成長を促したり血流を改善する働きがあります

だから妊娠・出産の時期や40代のホルモンバランスの乱れ(女性ホルモンの減少)が抜け毛を引き起こすんですね~

私が初めて抜け毛に焦りを感じたのは産後でしたが、亜鉛のサプリを摂取していたら時間と共に改善されたのを覚えています。

抜け毛だけでなく白髪も気になる方はこちらも参考にしてみて下さいね!

⇒「女性の白髪が増える理由が知りたい!改善と予防に摂りたい栄養素とは?

びまん性脱毛症、FAGA(女性男性型脱毛症)

女性は男性のようなハゲにはなりにくいと言われますが、40歳を過ぎストレスの多い生活を送っていると、ホルモンバランスの乱れ(女性ホルモンが減少、男性ホルモンが優位)から、男性のような脱毛症に悩む女性が多いそうです。

男性のように額などの生え際や頭頂部の毛が抜けていくのではなく、髪が細く少なくなり全体に地肌が透けてしまうのが女性の特徴のようですね。

スポンサーリンク

ホルモンバランスによる抜け毛の改善方法

ビオチンやケラチン入りのシャンプー、アミノ酸のマイルドなシャンプーなど、市場では「髪に良い」と言われるシャンプーが手に入りますよね。

ホルモンバランスが原因の抜け毛や薄毛は、シャンプーを変えただけでは改善できないと思います。

・頭皮のダメージの改善
・ホルモンバランスの改善

身体の内側からと頭皮の外側から、2つのケアが大切だからです!

そこで抜け毛に悩む女性にお勧めなのがこちらの商品

その① 女性専用「BOSTON」は医学会が認定した女性のための育毛サプリ
詳細はこちら↓↓↓

髪のハリやコシに必要な亜鉛、ビオチン、ミレットエキス、ケラチンなどを含み、さらにアグリコン型イソフラボン、プレセンタ、プエラリア入りで女性の強い味方♪

その② 発毛診療医や美容内科医が監修した女性専用薄毛サプリ「イクモア
詳細はこちら↓↓↓

育毛やボリュームに欠かせない大豆イソフラボンやケラチン、亜鉛など10種類の栄養素を高配合!冷え性やむくみにも効果的なのがうれしい♪

その③ さらに外側からのケアに欠かせないのが育毛剤「マイナチュレ」です!
詳細はこちら↓↓↓

女性用の無添加育毛剤「マイナチュレ」はリピート率90%以上の実力派

センブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロールの育毛成分に27種の天然成分と10種のアミノ酸もプラスした厚生労働省が認める医薬部外品なんです!!

でも、せっかくお金をかけても効果がなかったら努力が水の泡・・・

バランスの良い食事や良い睡眠、程度な運動、ストレス発散を心がけることを忘れずに!

まとめ

女性の加齢により気になる抜け毛・薄毛についてでしたがかがでしたか?

  • 不規則な生活、ストレス、間違ったヘアケアなどが抜け毛の原因に
  • 40歳以降の女性の薄毛の原因は「血行不良」と「ホルモンバランスの乱れ」が多い
  • シャンプーを変えるだけでなく食事・睡眠・ストレスに気をつけて、サプリや育毛剤で内側と外側からアプローチすることが大切

実は私もいろいろなストレスで抜け毛がひどく薄毛に悩んでいるひとり・・・

ヨーロッパの硬水も原因かもしれませんが、女性としてはとにかく抜け毛を少なくしたい!

私のような40代の抜け毛に悩む女性の参考になったらうれしいです。

ブログランキンク
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
ポチッと応援お願いします♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする